デリーモ 副作用

デリーモ(deleMO)の副作用は実はあった!?

デリーモ副作用

デリーモ(deleMO)の口コミから見つける副作用

デリーモ(deleMO)は口コミなどで話題の簡単な除毛スプレーです。

 

そんなデリーモ(deleMO)には副作用があるのか気になりますよね。

 

デリーモ(deleMO)の副作用について調べてみると…なんと副作用に関する口コミありました。
驚きました。

 

デリーモ(deleMO)の成分から見つける副作用

デリーモ成分

デリーモ(deleMO)が本当に副作用がない成分を使っているのか調べてみました。

 

成分は、チオグリコール酸カルシウム、セタノール、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、ポリオキシエチレンステリアルエーテル、ラウリル硫酸ナトリウムなどでした。

 

デリーモ(deleMO)に入っている成分は、副作用があるような成分が入っていないようです。

 

チオグリコール酸は、日本の基準で認められていて、他の除毛剤にも使われているので安心できますね。

 

デリーモ(deleMO)の副作用ってなに?

デリーモ(deleMO)を使って副作用のようなものを感じてしまう人もいます。

 

敏感な肌の方やアレルギーの肌の方です。

 

デリーモ(deleMO)を使う前に、肌のどこかに少しだけつけてみて肌のトラブルがないかを確認するといいですね。

 

デリーモ(deleMO)副作用のほかに、注意点はあるの?

デリーモ(deleMO)の注意するところ、もう少しあります。

 

20代女性副作用に関する口コミ

 

「生理中に使ってみたら、ほっしんができました。

 

しばらく使っていなかったんですけど、ネットで生理中は使わないほうがいいと言う口コミを見つけました。

 

生理前後や生理中ではないときにデリーモ(deleMO)を使ってみました。

 

肌のトラブルは何もなく、普通に除毛ができました。

 

気をつけて使いたいです。」

 

・肌のトラブルがあり、皮膚科に通っている方

 

・出産前後、生理前後の肌が敏感なとき

 

・はれもの、できもの、ほっしん、炎症な度がある部分には使わない

 

・頭、顔、粘膜などのデリケートゾーンには使わない

 

などがあげられます。

 

当たり前のことかもしれませんが、うっかり使ってしまうこともあると思うので注意しましょう。

 

デリーモ(deleMO)の副作用がない使い方は?/h3>

デリーモ(deleMO)の副作用がない使い方あります。

 

10代女性副作用に関する口コミ
「デリーモ(deleMO)は口コミで人気だから使ってみたのに、肌がピリピリした。

 

放置していたが、姉に公式サイトに書かれている使い方をやると副作用なくなることもある。

 

と言われて、その通りにやってみたんです。

 

そしたら、ピリピリしなかった!たくさんつけて、長い時間放置しすぎてはダメなんですね。」

 

・デリーモ(deleMO)をシュッとスプレーして5〜10分後に必ず洗い流します

 

・24時間後に何もトラブルがなかったら安心して使えますね。

 

デリーモ(deleMO)の副作用まとめ/h3>

・デリーモ(deleMO)は普通に使うんだったら効果バッチリだが、使用時間や使用頻度を多くしすぎると肌に副作用が出ることがある

 

・デリーモ(deleMO)は肌のトラブルがまったくないときにすると副作用は起きない

 

デリーモ(deleMO)の効果を確認してみたい方は、公式サイトをご覧になってみてくださいね。

 

>>デリーモ(deleMO)単品、2個セット、3個セットの購入はこちら

(1本〜3本購入ならこちらが最安値です)