デリーモ 効果的な使い方

効果的な使い方について解説!

デリーモ効果的な使い方

デリーモ(deleMO)の効果的な使い方はたったコレだけ!

デリーモ(deleMO)は普通に使うのでも効果的な使い方です。

 

でも。せっかくならもっと効果的に使い方知りたいですよね。

 

デリーモ(deleMO)の効果的な使い方は、すごく簡単!

 

まずは普通の使い方をご紹介していきます。

 

・毛の処理をしたいところにシュッとひと吹きして、肌の毛穴の奥に浸透させます

 

・5〜10分ほど待って、タオルやティッシュなどでソフトにふきとります

 

・肌に残らないために、シャワーできちんと洗い流しますこのときに、デリーモ(deleMO)を肌に吹きかけるときにポイントがあります。

 

清潔にする

デリーモ(deleMO)をスプレーする部分に何か塗っていたり、汗をかいていたりしたら毛穴の奥深くの毛根まで届きませんよね。

 

そのため、デリーモ(deleMO)を使う部分は清潔に、何も塗っていない状態にしてからスプレーしましょう。

 

正しく洗う

デリーモ(deleMO)を使う前に、肌を清潔にすると効果的。とご紹介しましたが、正しい洗い方できていますか?

 

肌の汚れを落とそうとして、頑張ってこすっても逆効果なんです。

 

肌の保護膜がなくなってしまいます。

 

界面活性剤が使われていない石鹸で優しく洗い流すのがベストです。

 

木ベラを使う

皮膚というのは、目で見るだけでは分かりにくいかもしれませんが、小さな凹凸がたくさんあります。

 

デリーモ(deleMO)は液体なので、どうしてもその凹んでいる部分に入ってしまいます。

 

凹凸があると、デリーモ(deleMO)を普通に使っているだけでは、ムラができてしまいますよね。

 

ムラがあると毛が除去できている部分と、毛が除去できていない部分ができてしまいます。

 

またやり直しするのは、デリーモ(deleMO)のムダになってしまいますし、時間がないときなんかはどうしようもできなくなってしまいますよね。

 

だから、デリーモ(deleMO)と一緒についてくる木ベラを使いましょう。

 

待ち時間や使用頻度は守ろう

デリーモ(deleMO)の公式サイトでは、待ち時間は5〜10分です。と書いてあります。

 

使用頻度については何も書かれていませんでしたが、一般的に毛が生えて目立ち始めるてくるのは2〜3日なので、そのくらいを目安にデリーモ(deleMO)を使いましょう。

 

長く、何回も使うほど効果が高くなるというわけではなく、かえって効果が出にくかったり肌トラブルが起こってしまうこともあるので注意が必要です

 

デリーモ(deleMO)の効果的な使い方まとめ

・デリーモ(deleMO)を使う部分は清潔にしてから使おう

 

・デリーモ(deleMO)についてくる木ベラでまんべんなく伸ばそう

 

・デリーモ(deleMO)の使用時間、使用頻度は守ろう

 

デリーモ(deleMO)のお得なトクトクコースをで買っているからとは言ってもムダには使いたくないですもんね。

 

デリーモ(deleMO)を効果的に使って、さらに素敵なお肌を手に入れましょう。

 

>>デリーモ(deleMO)単品、2個セット、3個セットの購入はこちら

(1本〜3本購入ならこちらが最安値です)

 

>>デリーモ(deleMO)の定期購入はこちら

(4本以上の購入ならこちらが最安値です)